経験者のみぞ知る、本当の産後の抜け毛とは?

経験者のみぞ知る、本当の産後の抜け毛とは?


筆者31際、2児の母。
髪質は生まれ持っての“剛毛・多毛・固毛”(こんな言い方する方はいらっしゃらないと思いますが…笑)なんです。
とにかく、扱いにくくて扱いにくくて。パーマはかかりずらいし、カラーも入りにくい。結んでも張りが強すぎてポニーテールが風に吹かれたかの様にぴよよ~んと伸びている状態…
こんな髪質なので、大人になってからはずっと“黒髪ワンレンストレート”です。(子供の頃はスポーツをしていたのでずっとショートカット?)
前髪も長いワンレンストレートって、維持がとっても楽なんですよね?
広がる髪質も、髪の重みでいい感じにボリュームダウンしてくれてまとまるし、寝癖もあまりつかないし、ついてもいい感じにうねってくれて外国風無造作へアのできあがり♪髪が邪魔な時には、1つで結んじゃえば堕ちてくる髪もなくて気にせずラーメンをがっつけます?

…おっとっと、話がずれてしまいましたね(笑)いよいよ、経験者が語るリアル産後の抜け毛話の始まりです。

【産後の抜け毛…抜けないじゃん?】
まず、第1子出産後に感じたのは、“産後の抜け毛…抜けないよっ???”です。
抜けないって言うよりも、筆者は妊娠出産するずーっと前から結構抜け毛があるタイプでした。ので、産後だからといって今までの抜け毛の量とさほど変わりがないため、“なぁんだ、産後の抜け毛ってよく聞くけど、私は例外なんだ。”と、楽観視してしまっていたのです。


【ん??なんだかアホ毛が気になるなぁ…??】

そのまま月日は流れ、馴れない育児にバッタバタで完全に産後の抜け毛の事など頭から抜け出ていた頃…


ん??私…髪形変わった??

ふと、鏡を見た時でした。昔からワンレンストレートだったはずの私のおでこに…
なんと、“前髪”が出現していたのですっっ?
その少し前から、“なんだか最近アホ毛がきになるなぁ~”とは思っていたのですが…
どうやら産後の抜け毛は私の頭にも起こっていたらしく。しかもおでこの生え際部分が集中的に抜けていた様です。
それが産後半年ほど経ち、徐々に延び始めて前髪が出現してきたという経路であります。


【まとめ】
やっぱり誰にでも産後の抜け毛は訪れる様ですね。筆者の場合はおでこの生え際部分に抜け毛が集中し、てっぺん辺りに白髪が出現し、髪質は少し柔らかく、まとまりやすくなりました?そして、前髪が出現した事で思いきって今までの髪型を変えてぱっつん前髪にしてみたり、ハリが無くなったのを生かしてエアリーなパーマをしてみたり…と、産後の抜け毛でリニューアル?された自分の髪との新しい付き合い方を楽しんじゃっている自分がいます!
子供という宝物を預かれた奇跡とその感動をいつまでも忘れずに、日々の育児とヘアケアに取り組んで行きたいですね♪

産後 抜け毛